シャンプーを選ぶ際

皆様はシャンプーを購入する際、どんなことに気をつけているでしょうか。シャンプーの役割は髪を洗浄することですが、その後に続くコンディショナーやトリートメントの効果を引き出す役目もあります。シャンプーの選択が間違っていれば、高級トリートメントを使っても意味がないことがあるんです。あなたの目的に合わせて自分にあったシャンプーを探してみましょう。 まずシャンプーは洗浄力で選べばいい、というものではありません。シャンプーを選ぶ際の基本的なポイントを紹介します。

・程よい洗浄力
シャンプーの洗浄力が強すぎると、頭皮の油分を過剰に奪ってしまいます。そうなるとかゆみやフケといった地肌トラブルの原因になってしまいます。洗浄力は強すぎても弱すぎてもダメです。

・コンディショナーやトリートメントと同じシリーズ
シャンプーはコンディショナーやトリートメントと、同じメーカーやブランドで統一しましょう。メーカーはシャンプーを開発する際、自社の商品で効果が発揮できるように調整しているからです。

・泡立ちや指通り
洗髪中にゴシゴシと髪を乱暴に触れば、それが髪へダメージを与えてしまいます。優しく洗うために、泡立ちの良いシャンプーを選びましょう。

・あなたの好きな香りでリラックス
バスタイムは大切なヘアケアの時間ですが、同時にあなたの心をリセットさせる癒やしの時間でもあります。心から楽しみ、そして癒されるようにお好みの香りやテクスチャーのシャンプーを選ぶことも大切です。

Copyright © 2014 シャンプーを選ぶ際の注意点 All Rights Reserved.